羽毛ふとん

掛けふとんの極意はあたたかさを逃さない軽いこと長く使えるここと

掛けふとんの極意は あたたかさを逃さない 軽いこと 長く使えるここと

身体から出る熱を逃さずに体温を保つこと。 寝返りをうっても身体をやさしく包んでくれること。 これが、掛けふとんの大切な役割です。 身体に負担がかからず、寝返りしやすくするための軽さ、 包み込んでくれるフィット感、そして寝ているおふとんの中(寝床内気象) の保湿力と調湿性をバランスよく兼ね備えたものが理想系とされています。

掛けふとんに使われる素材

掛けふとんにも様々な種類がありますが、使用する素材は大きくわけて次の3つになります。

羽毛、羊毛、真綿などの動物性繊維 木綿(コットン)、麻などの植物繊維 ポリエステルなどの合成繊維

げんぼやの羽毛はちょっと違います

げんぼやは日本はもとより世界的にもふとんのメーカーとして 確固たるブランド力をもつ西川のチェーン組織に属しており、 こだわった高品質の確かな羽毛製品を取り扱っております。

さて、よくお客様に 「羽毛ふとんの値段の差は何?」という質問をいただきます。

その理由は3つあります。

値段の違いその1
中身に使用されている羽毛の品質
中身に使用されている羽毛の品質
中に使用する羽毛は、より大きく、丈夫な羽毛を 選別することで羽毛ふとんの暖かさは長持ちします。 西川のダウンは、現地で買い付け、自社工場で洗浄、 選別を行なっており、一般的な基準を上回る品質に 仕上がりますので、安心で高品質なふとんに 仕上がるのです。
値段の違いその2
羽毛を包んでいる外側の生地
羽毛を包んでいる外側の生地
ふとん側生地で大切な要素は、 掛け心地と重さに影響する生地の質です。 実は表示されている羽毛ふとんの重さは、 中身の量ではありません。 身体に密着し暖かさを逃さないための「掛け心地」や 身体にかかる「重さ」に影響するのは生地の 品質と重さなんです。フィット感、通気性、羽毛の ふくらみをつぶさない軽さが需要です。
値段の違いその3
ふとんの縫い方(キルティング)
ふとんの縫い方(キルティング)
最後は、羽毛ふとんをつくるとこの最後の仕立ての 部分です。ふとんの縫い方で大きな差がでるのです。 お使いの羽毛ふとんがいつの間にか襟元や中央部の 羽毛がなくなったり、よれていたりしませんか? 羽毛の品質が良くても、このキルティング技術が しっかりしていないと、暖かさを長く保つことが できなくなってしまいます。 マス目からマス目の移動を防ぐ特殊な製法や、 身体にあたる部分に羽毛が多くなるように考えて 仕立てられた良い羽毛ふとんは、 ふっくら、かるい、あたたかい。 そして、長持ちします。

中身が見えないものだから、妥協はしない。

  • とぎれない信頼産地で選び抜いた羽毛を、キレイに洗い、ていねいに選別し、手間と愛情をかけて磨いていきます。 手を抜かない、目を離さない。そんな姿勢に共感し、私たちも取扱いをしております。
  • どこよりもふっくら羽毛本来のチカラをよみがえらせる西川だけの「フレッシュアップ加工®︎」。驚くほど、ふっくら感が違いますし、心地よさやあたたかさが違います。 私たちも自信をもってお客様におすすめできます。
  • へたりにくく長持ちへたりにくく、安定した品質。どこよりも長く、気持ちよく使えるのは、どこよりも品質にこだわっているからかもしれません。 通常のおふとんよりも長持ちしやすいのは、そんな理由からかもしれません。
  • 選別する
    厳しい目と選別機で、 繰り返し選び抜きます。
    選別する
  • さらに、 磨きあげる
    ふっくら感が、違う。 西川だけの 「フレッシュアップ加工®︎」 磨きあげる
  • 検査する
    自社の羽毛にこそ、 最も厳しい検査を 施しています。 検査する

お使いの羽毛ふとんの状態を確認されたことありますか?
下記に当てはまる方は要注意

いかがでしたか?
一つでもあてはまった場合には、お気軽にご相談ください。

他店で購入の品でもOK 見積もり&相談は無料です

一度、現物を拝見させていただき、羽毛の状態によって

ふとんの除菌・消臭 ふとんの丸洗い ふとんの足し羽毛 羽毛ふとんのリフォーム

のいずれかをお勧めします。

げんぼやオススメのおふとんメンテナンス

  • 半年に一度の おすすめ除菌
  • 3年から5年に一度 おすすめの丸洗い
  • 10年ごとの リフォーム

おふとんの除菌・消臭

お使いのおふとんは大丈夫ですか? バクテリアと菌の増殖を手助けしているかもしれません。

もし、おふとんのにおいや汚れが気になったら…。 最近、おふとんを干していなかったなら…。 おふとんのクリーニングをしたことがなかったなら…。

半年に一度の除菌・消臭をおすすめします!

アルコール系消毒の数万倍以上の効果 安全で環境にやさしい、二酸化塩素系の除菌・消臭パワー

除菌・消臭で得られる3つの効果

  • その1
    除菌・消臭は菌や バクテリアの増殖を 防ぎます。
  • その2
    バクテリアを餌とする ダニなどの増殖を 防ぎます。
  • その3
    清潔な環境で 快適な眠りを 推進できます。
多くの病院の手術室などの除菌・消臭に使われています。

世界が認めた強力な 空気消毒力・消臭力

げんぼやで行っている除菌・消臭の二酸化塩素ガスは、 WHO(世界保健機構)やFDA(米国食品薬品局)、 EPA(米国環境保護庁)で認証されており その他幅広く使用されています。

トマトの腐敗防止実験の結果です

トマトの腐敗防止実験 密閉空間内にトマトをおき、 12時間ごとに10分間二酸化塩素ガスを暴露し比較しました。 室温:26~27度 / 湿度:68~70% トマトの腐敗防止実験
おふとんの除菌・消臭  1,100円(税込) まくらの除菌・消臭   550円(税込)
所要時間は20分程度
汗や皮脂で汚れている場合

3年から5年に一度おすすめの
ふとんの丸洗い

羽毛ふとんの特性に合わせて研究されたクリーニング方法で洗うのが安心です。 丸洗いしたときの水の汚れをご覧ください

10年間使用したふとんの場合・5年間使用したふとんの場合

丸洗いできるふとん

羽毛ふとん 綿ふとん 羊毛ふとん こたつふとん

などです。詳細は店頭にてご確認ください。

生地が痛んでいる場合

7~10年に一度の
羽毛ふとんのリフォーム

中身を取り出して天然水で洗浄したのち、片寄り防止キルト加工をほどこし、なめらかな生地で仕上げます。 ダブルサイズからシングルサイズに変更することも可能です。

リフォーム前とリフォーム後のふくらみの違い

リフォーム前とリフォーム後のふくらみの違い

立体キルト

シングルサイズ 20,000円より ダブルサイズ  00,000円より

片寄り帽子キルト

シングルサイズ 28,000円より ダブルサイズ  00,000円より
全体的にボリュームがなくなっている場合

おふとんの買い替え

全体的に羽毛のボリュームがなくなっていたり、おふとんの痛みが激しい場合には お買い替えをすることをおすすめします。

リフォーム前とリフォーム後のふくらみの違い

おすすめする理由 その1

ダウンが大きいから軽くてあたたかい

産地とダウンボールの違い

羽毛の最高峰と言われるポーランド産の羽毛を使用します。ダウンボールと呼ばれる 羽毛の大きさが大きいほどあたたかさと軽さ、ふんわり感が変わってきます。

このように産地によって素材のダウンボール(羽毛の大きさ)の差がでます。

おすすめする理由 その2

片寄り帽子キルトであたたかさが長持ち

ふとんの中で羽毛が移動しない、西川独自の完全立体密閉キルト。 一部の羽毛が減ることがなく、快適に長くお使いいただけます。

おすすめする理由 その3

しなやかさが自慢の生地

生地は肌触りが良いこと、羽毛が飛び出ないことが重要です。 極細綿のサテン織だから、なめらかでしなやかな感触です。

お客様からいただいた喜びの声

  • おふとんの丸洗いを お願いしました

    丸洗いといっても、どこでどんな風に 洗っているかわからないので 不安だったのですが、きれいな水できちんと 洗っていることを説明していただいたので 安心してお願いしました。 汚れとか、においとか気になっていたレベルでしたが、 出来上がりに満足しました。 茨城県ひたちなか市 50代 女性 K様
  • リフォームしたらふっくらが よみがえりました

    たまたま今の社長と知り合いだったので、 ふとんを買う時がきたらげんぼやでとは思っていました。 新居を構えることになったときに、 家族のふとんを新調するのにお世話になりました。 ずっと、大手の安売り店のふとんを使っていましたが 社長自ら、羽毛の説明をしてもらってあたたかさも違いましたし、 嫁の許可も出たので思い切って西川の羽毛ふとんを購入しました。 その時に、試しにということで世界最高峰の羽毛ふとんを かけて体験させてもらったのですが、その時の感動が いまも体が覚えています笑 今はもちろん買えませんが、いつか事業で成功させて あのふとんを買いたいなと思っています。 冬場に電気毛布を使わなくてもよくなったことだけでも すごいなと感じています。 茨城県東海村 60代 女性 M様
  • ふとんも除菌が できるんだって

    店にギフト商品を買いにいったときに、なにげなく スタッフさんと話していておふとんも 除菌ができると聞きました。 においも消臭できると聞いたので、私と主人のふとんの 除菌と消臭をお願いしました。 20分程度でできるので、 予約しておいてその日の持ち帰ることができました。 孫がアレルギーをもっていることもあるので、 今度は孫のふとんもお願いするつもりです。 茨城県ひたちなか市 50代 女性 N様

おふとんを長く、清潔に使うためには
定期的なメンテナンスが必要です

365日、毎日つかうおふとんだからこそ、清潔にしておきたい。 ましてや、アレルギーやアトピーの方にとってはとても重要なことかもしれません。

また、定期的なメンテナンスと除菌・消臭をおこなっていると、 おふとんを気持ちよく、より長持ちさせることにもつながります。

PAGE TOP